スタッフブログ

  1. 【常春】無垢フローリングのすすめ!

    2018.11.27 (火)

    皆さん、こんにちは!
    常春の‐だい‐です♪(´ε` )

    いつも常春blogを読んでいただき
    ありがとうございます!

    今日は、僕も大好きな無垢フローリングについて
    書こうとおもいます♪

    『北19の常春』モデルハウスでは、
    ナラ材の無垢フローリングを使用しています。

    無垢素材の魅力としては、まずはやはり
    温もりのある「木」の肌触りのよさがあげられます。

    天然の木材は空気中の水分を
    吸ったりはいたり、常に呼吸をしてる
    生きた素材です。
    コーティングの膜や印刷のシートで覆われた
    工業製品とは質感が全く異なります。

    モデルハウスに来場いただく時は
    靴下をはいてもらってますが、
    裸足で歩くと本当に気持ちいいんです!

    小さなお子さんが床で遊んでいても
    天然のオイルで仕上げているので
    間違って口をつけてしまっても問題ありません(´∀`)

    また、
    無垢材は僕たち人間と同じよう個性があります。
    1枚ごとに異なる色合いや表情(木目の違いや
    節の数など)を持ち合わせていて、
    工業製品では決して表現できない
    ナチュラルで意匠性の高い空間づくりに
    つながります。
    IMG_0528

    おススメしたくなる要素はたくさんありますが
    もちろんデメリットもあります。

    傷やシミが付きやすい。メンテナンスが大変。
    そして金額が高い。
    というのはよく聞く話ですよね?

    少なからずそういう事はありますが
    でもそれは無垢材だから
    って事はないと思います。

    モデルハウスでも無垢材を採用していただいた
    お客様の家でも、実はそんなに気になる傷やシミは
    ありません。意外と付かないないもんなんです。

    モデルハウスでもリモコンやカタログなんか
    けっこう落としてますけどね ( ゚д゚)

    もし傷がついても、無垢材なら軽く研磨して
    オイルを塗ったり、濡れたティッシュなど置いて
    水分を含ませれば傷がわからなくなり
    元通りの質感に戻ります。

    何かこぼしたって、シートフロアだって
    すぐ拭きますよね?
    無垢材だって同じです。
    すぐ拭いたらシミなんてできないんです。

    メンテナンスも特別な事はありません。
    掃除機やクイックルワイパーで掃除したり
    固く絞った雑巾で床拭き程度で十分。

    言うほど大変というわけではないんです。

    逆に。

    その肌触りや風合いがあれば、
    家族が過ごす時間が積み重なった家についた
    多少の傷だって愛着がわくし個性にもなります。

    その家族が暮らす事で、
    その家族の住まいになる。

    僕らが目指す家づくりにピッタリな
    素材だと考えています!

    12

    ナラ無垢の床に映る、
    ブラインド越しの光と影。

    小手先のデザインなんかより、
    生きた素材と自然の光があれば
    この方が、きっとずっと、
    美しくてここちよい。

    ぜひ『北19の常春』モデルハウスに
    体感しにきてください!

    ———————————————————

    毎週土日祝 10:00~17:00
    札幌市東区北19条東12丁目1番10号

    地図(Google map)は>コチラ

    ※お客様との打合せなどにより、
    公開休止になる場合もございます。
    お電話(011-741-222)で
    お気軽にお問合せください。

     

     

     

     

     

カテゴリ
アーカイブ
検索