モデルハウス

西野の常春II

2020年の新モデルハウス【西野の常春Ⅱ】は、開放的な2つの吹き抜けが上下階を緩やかにつなぐ住まい。家族の気配を感じ会話も楽しめる「話」、高い躯体性能により利便性の高い家事動線やあらゆる回遊を実現した「輪」、住宅街でも近隣の視線を遮り、季節による日差しを快適にコントロールする深い庇がリビングを極上の場所に仕上げる「環」。そして、家族の歴史が足されていく「和」からなる住まいとなりました。

また、玄関から直行して手洗いできる洗面スペース、2方向からの動線を確保したパントリー、テレワークにも対応したスタディスペース、高い省エネ性と、いかなる状況下でもここちよく過ごしていただける新しい生活様式にも対応しています。