イベント情報

  1. 【FPの家】毎日を春のような暖かさで過ごせる“常春(とこはる)の住まい”が毎週末にオープンハウス!

    2018.10.02 (火)

    3

    日時:10/13(土) 14(日)、20(土) 21()、27()28() 10:00~17:00
    場所:札幌市東区北19条東12丁目1-10 ( map )

    来場予約(お問合せフォーム)は>コチラ<

    ※平日に見学をご希望のお客様は、お問合せください。
    個別でご案内いたします。
    お問合せ先:TEL 011-741-2222

    yoyaku02

    ————————————————————
    ~モデルハウスのみどころ~

    ● 周りを建物に囲まれていても、その土地に適した光と風を見つけてコントロールすることにより、やわらかく暖かな室内環境を実現。

    ● 白い外壁は青空に映えるだけでなく、スカイテラスを通じて室内に優しい日射を届ける役目も!

    ● 大容量のシューズクロークで玄関はいつもスッキリ。 外遊び道具も入れておけるので、お出かけもスムーズです。

    ● ダイニングに座るお子様と目線の高さを合わせられる床を下げたキッチン。家族の距離も自然と近くなります。

    1

    自然の力を味方に、光と風をコントロール。
    その土地の太陽の角度、季節ごとの風向きを調べて真夏の強い日差しを遮り、冬のやわらかく暖かな日射を取り込む。
    窓の位置や大きさ、開閉方向を考慮して室内の熱を効率よく排出できる、風通しのよい住まい。

    4

    スカイテラスに差し込む日差しが反射して、優しく室内に入り込む。
    強い日差しより、柔らかい光がここちよい。

    5

    玄関に壁面いっぱいのシューズクローク。
    革靴にスニーカー、 ブーツや長靴だけではなく、 コートも傘も、シャボン玉やなわ跳びだって全部入る。
    モノがあふれることのない、ストレスのない暮らし。

    7

    1段床の下がったキッチン。
    ダイニングに座る家族と、目線の高さが合います。
    家族を見るのではなくて、家族と目が合う。思わず微笑む。会話がはずむ。
    そんなコミュニケーションのあり方も、ここちよい。

    10

    朝の光を感じながら始まる1日はなんだかシャキッとする。
    きっと、今日もいい日になる。

    11

    何気なく手に触れるもの。
    無意識に感じる触りここちの良さが、あなたのふつうになる。

    13

    夜の時間。
    暖かな色味で照らす間接照明が穏やかな空間をつくり、心も体もリラックスさせてくれる。
    それは上質な睡眠へとつながり、明日への活力になる。

    ————————————————————
    『TOKOHARU-常春-』
    毎日を、春に。
    季節を問わず、 毎日が春のように穏やかでここちよい暮らし、住まいをご提案いたします。

    常春の住まいは外気温に影響されない断熱性と、室内の空気を外にもらさない気密性。
    2つの高い性能がいくつもの「ここちよさ」を実現し、暮らしを豊かに彩ります。
    モデルハウスでぜひ体感してください。

    yoyaku02 

カテゴリ
アーカイブ
検索