スタッフブログ

「東茨戸の常春」カテゴリーのスタッフブログ一覧

  1. 2018年9月6日3時7分、北海道の胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震で厚真町で震度7を観測。 ブラックアウトの発生により、長く停電が続きました。 あれから4年。 個人的な話になってしまいますが、防災の意識を持つきっかけとなりました。 飲料水を含む食品の備蓄。 ガソリンの残量。 携帯はフル充電を心掛ける。 電池や…

    続きを見る

  2. 毎日が3倍速ぐらいで過ぎているなぁ・・・と思っていたら、最後の更新からかなり日が経っていて少し震えています。 グランドオープン以降、【東茨戸の常春】は多くの方にご来場いただいております。 ありがとうございます! 販売もスタートしておりますので、建売住宅を検討されている方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。 閑静な住宅…

    続きを見る

  3. いよいよ今週末にグランドオープンを迎える【東茨戸の常春】。 ひっそりと運用している(いや、ひっそりと運用しては本来ダメなのですが・・・汗) instagramにて、撮影時に気になったアレやコレなど チラリチラリしている写真をアップしています。 グランドオープンをお知らせするイベント情報ページでは わかりやすい写真でご案…

    続きを見る

  4. 建築中だった「東茨戸の常春」。 家具の選定や搬入も無事に行われ、6月25日(土)・26日(日)いよいよグランドオープンを迎えます。 あっという間だったなぁ・・・(遠い目) ということで、先日、完成したばかりの「東茨戸の常春」に行ってきました。 樹々の緑が映える外観。これは借景が楽しみ~! そして、道行く人の視線が気にな…

    続きを見る

  5. 順調に現場の進んでいる新モデルハウス、東茨戸の常春。 そのコンセプトは【余白のある家】 使い方を限定せず、暮らし方やライフスタイルの変化に合わせて過ごせる場所を設けることで、より豊かに変化する住まい。 家族が自分たちらしさを大切につくっていける“余白” の空間を設けました。     そうなんです! インナーテラスのある…

    続きを見る

  6. 着々と工事の進んでいる新モデルハウス【東茨戸の常春】。 工場でつくられたFPウレタン断熱パネルに、しっかりと気密施工がされていきます。 ここちよい住まいのために、断熱と気密はどちらも欠かせない大切な要素です。 さて、その【東茨戸の常春】が建つ土地について。 今回のモデルハウスは分譲地の中に建築されます。 私の手元にある…

    続きを見る

  7. 順調に進行している新モデルハウス【東茨戸の常春】。 (写真は少し前のもの) (工場で1枚ずつ丁寧につくられる断熱材。青空に映えますね~)   さて、今日はコンセプトについて。 料理をつくる、キッチン。 食事を楽しむ、ダイニング。 ドラマや映画を見る、リビング。 翌日のためにゆっくりと休む、寝室。   場所によって異なる…

    続きを見る

  8. あんなに降り積もっていた雪も少なくなり、春の気配を感じるようになってきましたね。 春と言えば、出会いの季節。新しくスタートする季節。 そう、「TOKOHARU-常春-」の新しいプロジェクトもスタートしています! モデルハウス【東茨戸の常春】です。 まだ雪のある季節から着々と準備を進めていました。 「ここちよさ」のひとつ…

    続きを見る

カテゴリ
アーカイブ
検索